売り上げ増大のためのホームページリニューアルセミナー(4月17日開催)のお知らせ

このセミナーは終了しました。多くの方のご参加ありがとうございました。
売り上げ増大のためのホームページリニューアルセミナー
BtoBマーケティング研究会は、株式会社フラットコード代表の阿部義広による、ホームページリニューアルセミナーを4月17日(水)14時~16時の予定で行います。

今後ホームページを自社の営業・マーケティングの新しいチャンネルとして活用していこうとお考えの経営者・ホームページ責任者の方は今すぐお申し込みください。

2月のホームページリニューアルセミナーの内容がベースとなっていますが、前回よりもう少し事例の紹介と、「目標とする良いサイトの紹介」を増やし、具体的なイメージがより伝わるような構成を考えています。

前回セミナー参加の方も復習を兼ねて、ぜひご参加ください。

詳細・お申し込みは下記をご覧ください >>


開催報告:2013年3月19日Webライティングセミナー

3月のBtoBマーケティング研究会は、ホームページ上の文章の改善のテクニックについてお伝えする「Webライティング」のテーマで開催しました。

当日は、嬉しいことに満席になりました。多くの方のご参加ありがとうございます。

Webライティングを実際に自社のホームページ改善にあたって取り組む場合に、まず紙の文章とWebの文章の違いを理解しておく必要があります。

それを紙と比較したWebというメディアの特徴を語りつつ、具体的に何をどう書いていけば良いのか、事例も交えてお話ししました。

実際に自社のキャッチコピーを書くワークもやっていただき何社かの方に発表していただきました。

発表にご協力していただいた参加者の皆様ありがとうございました。

次回は4月17日に、ホームページリニューアルの手法についてお話ししていく予定ですので、またぜひご参加ください。


文章を書けることは経営者・マーケティング責任者の必須スキル

儲かっている企業とそうでない企業の違いは何か?

ホームページ制作会社の代表としてだけでなく、コンサルタント
として数多くの企業に訪問しています。

そこで感じたこととして、勢いのある企業は特化した強みを持って
いるだけではなく、商品やサービスの見せ方がうまい。

「見せ方」はいうまでもなく表現力と直結していて、IT活用の
スキルとも直結しています。
利益を出す企業は、良いセールス文章を書く人材が揃っています。
文章の上達には多くの場合、勉強と実践が必要ですが、
大事なことは、文章をページ単位で考えるということです。

その理由として、ホームページの文章、メルマガ、セールスレター、
FAX DM・・・多くのビジネス文章がページ単位の文章だからです。

1ページ丸ごとのPR文章をつくる技術は、それなりのノウハウと
テクニックが必要で、最重要のスキルです。

ぜひページ単位の文章作成に続けてチャレンジしていってください。

渋谷で5年前より毎月開催しているマーケティングの勉強会を
3月19日に「ホームページの文章・コピー改善術」のテーマで
開催します。

今後ホームページの文章を見直し新規客獲得に取り組もうと考えて
いる企業の方は是非ご参加ください。

●お申し込み・詳細→ http://www.mk-expert.jp/?id=20130226