GmailサービスにおけるAI事例

Gmailサービスにおいて、どのようにAIが使われているかをご紹介します。

まず、真っ先に思い浮かぶのは迷惑メールのフィルタリング機能です。

文面、添付ファイル、送信メールサーバー情報などの総合判断なのでしょう。ウィルスメールやスパムを自動で「迷惑メール」のフォルダに振り分けてくれます。

AmazonやAppleを装った危険な「なりすましメール」は実に良く受信するのですが、そのようなメールが、ものの見事に受信トレイには配信されず、迷惑メールフォルダーのみに格納されます。

AIがセキュリティに活用されている事例としては、このGmailの迷惑メール処理が代表格でしょう。

それ以外のAI事例としては、Googleの判断で重要と思われるメールにマークが付くことです。

これもまたテキストマイニングなどの技術とともに文面をAIが判断して、黄色い重要マークを付けてくれます。見落としが無くなり便利です。

またこちらのメールは「重要」の受信トレイに自動で格納されますので、「重要」メールのみ一発で閲覧することができます。
importance

また文面により、

“GmailサービスにおけるAI事例” の続きを読む

中小企業のAI導入はGoogle活用から始めるのがベスト

中小企業のAI導入について、意見を求められることがあります。毎度、答える内容は同じなので、このブログでも趣旨を記しておこうと思います。

まずAI導入は、ざっくり2つに分かれ

  • 開発する新サービスにAIを活用
  • 日常業務にAIを活用

となります。その中でも中小企業はまず「日常業務にAIを活用」を目指すべきです。日常業務でAIを実際に体験することにより、AIを活用した自社サービスの発想も広がるからです。

では日常業務にAIを活用するためには、そもそも何からはじめたら良いのでしょうか?

“中小企業のAI導入はGoogle活用から始めるのがベスト” の続きを読む

オンライン飲み会をやってみた感想

外出制限が求められている週末、友人とオンライン飲み会を実施しました。

オンライン飲み会は、まだビジネスでオンライン会議をやっていない方には特におすすめです。

ぶっつけ本番でクライアントや社内の大事な会議をオンラインで行う前の、練習も兼ねる必要があるからです。

・・・などともっともな理由はいろいろ書けるのですが、理屈抜きで何より気分転換ために必要です。

今回は事前にアプリをメンバーに導入してもらい、接続テスト後の週末、グラス片手にスタートです。
onlinedrink20200411

やってみた感想なのですが・・・

“オンライン飲み会をやってみた感想” の続きを読む

【(中止)4月15日開催】Web活用による人材採用術/東京商工会議所・港支部のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大の状況をふまえ中止となりました。沈静化した後、同じ内容で開催する予定です。

新型コロナウィルスによる企業活動の影響において、「対面」による活動が何かと制限を受ける流れが強まっている状況です。

展示会出展しかり。訪問営業しかり。

そのため、「対面」以外でお客様にアプローチする手法に、改めて注目が集まっています。

採用活動においても、採用イベントが軒並み中止になっているようですが、インターネット活用による採用力強化を改めて考える良いタイミングではないでしょうか。

参考情報として、2020年4月15日に阿部が講師をする東京商工会議所主催の採用力強化セミナーについてご案内致します。

ホームページを活用して採用力強化を考えている企業の方は、参考になる情報を事例とともにお伝えしますので是非ご参加ください(無料)。

詳細はこちらから(東京商工会議所・公式サイト)

●テーマ:~人手不足時代を乗り切る~WEB活用による人材採用術

●講師:株式会社フラットコード 代表取締役 阿部 義広

●当日の内容:(※一部抜粋、変更になることがあります)

◎ 採用力強化に必要な5つの情報発信とは
◎ 具体的な採用ページの改善手法
◎ 最新の企業ホームページのトレンド
◎ エントリーを3倍に増やした成功事例

日時:2020年4月15日(水)14時00分〜16時00分
新型コロナウィルス感染拡大の状況をふまえ中止となりました。

●主催:東京商工会議所 港支部

●場所:港区立商工会館 2階「研修室」港区海岸1-4-28(JR浜松町徒歩7分)

●定員:60名

●お問い合わせ・お申込:
こちらから(東京商工会議所・公式サイト)

※新型コロナウィルスの感染防止対策のため延期・中止になる可能性があります。最新の情報は上記の東京商工会議所の詳細ページをご覧ください。

【わかりやすい展示会の仕組みと、出展のノウハウ】勉強会のお知らせ/2月25日(火)@ 川崎市産業振興財団

※こちらのセミナーは終了しました

川崎市産業振興財団主催の新分野・新技術支援研究会の分科会「広報・マーケティング研究会」では(株)フラットコード代表取締役の阿部義広がコーディネーターを担当しております。2月の次回は、「成功に導く展示会の出展ノウハウ」をテーマに、アトリエ かたくりこ 代表所長 北原 隆氏を講師にお招きして2月25日(火)に勉強会を開催します。ぜひご参加ください。

<次回(第4回)の概要>
展示会の担当になって困ってしまうことってありますよね。展示会は本来商談の場ですが、準備段階で苦労してオープン初日に燃え尽きてしまう担当者って意外と多いものなのです。
展示会の仕組みを知って、その心的負荷を軽減しましょう。展示会システムの研究団体、IESA国際エキジビッドシステム協会で理事長も務める講師が、わかりやすくお話しします。

<開催概要>
●日時:2月25日(火) 18:00~20:00

●テーマ:わかりやすい展示会の仕組みと、出展のノウハウ

●当日の内容:(※一部抜粋、変更になることがあります)

◎ 展示会って何?
◎ わかりやすい展示会の仕組みとルール
◎ 展示会場ってどうなっているの?
◎ ここだけ読め!出展マニュアル
◎ 効果的なブース作りとは?
◎ 秘密のノウハウ

●コーディネーター:株式会社フラットコード 代表取締役 阿部 義広

●講師:アトリエ かたくりこ 代表所長 北原 隆 (きたはら ゆたか)

●北原 隆氏プロフィール
乃村工藝社クリエイティブ部デザイナーを経て、アトリエかたくりこを創設。
「仕事も遊び、遊びも仕事」をキャッチフレーズに活動を展開し今年4月に創立30周年を迎える。
2003年までソニーミュージックでスペースプランニングディレクターを兼務。
展示会や展覧会などを中心にエンターテインメントな多種イベント現場でデザイナー兼ディレクターとして活動。
2020年4月から東京富士大学 経営学部 イベントプロデュース学科 教授

●主催:川崎市産業振興財団 新分野・新技術支援研会

●場所:川崎市産業振興会館 8階第2研究室 ※川崎市幸区堀川町66番地20(JR・京急川崎駅徒歩7分)
アクセスはこちら(川崎市産業振興財団公式サイト)

●定員:20名(申し込み順)

●参加費:新分野・新技術支援研究会の会員 無料。
阿部からの案内メールを受けとっている非会員の方は見学という形で無料参加もできます。「阿部の紹介」と参加お申込みメールにお書き添え下さい。

●タイムスケジュール
18:00-18:10 当研究会の説明
18:10-19:20 セミナー
19:20-19:50 質疑応答
19:50-20:00 まとめ・次回の案内

●注意事項:セミナー時の動画・静止画撮影、録音を禁じます。

●お申込方法:企業名、住所、参加者、電話番号、メールアドレスをご記入のうえ下記の川崎市産業振興財団へメールでお申し込みください。
入会ご希望の方は下記サイトをご参照ください。(入会手続きは当日でも可能です)
川崎市産業振興会館公式サイト/新分野・新技術支援研究会

■お申込み・問い合わせ先
公益財団法人川崎市産業振興財団(事業推進課)
TEL : 044-548-4119  FAX : 044-548-4110
e-mail : nft@kawasaki-net.ne.jp