企業の成長を助けるWeb制作+広報サポート
ホームページ制作・Webコンサルティング
広報・マーケティングのメディアの運用支援

フラットコードはホームページ制作を軸に、広報・マーケティング専任者がいない中小企業の
お客さまを対象に、企業の戦略的な情報発信をサポートする東京都品川区の企業です。

フラットコードのサービス

ホームページ制作

ホームページの目的とターゲットを明確にし、それを実現するためのホームページの企画・設計・制作を行います。

またホームページの素材として必要な、写真や動画の撮影や、キャッチコピーの制作など、コンテンツ制作の支援も行います。

広報マーケティング支援

ホームページ制作後の技術サポートに加えSEOやアクセス解析による効果測定や、リーフレット・動画制作、SNS、広告出稿などのサポートを行います。

結果としてPDCAによる情報発信によるブランド構築、営業力・採用力UPを実現します。

コンサルティング

制作会社の視点ではなく一般のユーザー視点で、前面に出す強みや差別化ポイントの表現など対話を通して要件の取りまとめを行います。

また他社との違いが浮き彫りとなるコンテンツを外部視点でユーザーに伝わる表現を考えます

フラットコードの強み

上場企業、官公庁の広報サイトの実績があります。

ホームページは社内の視点ではなく、外部の視点で作成することが何よりも重要です。株式会社フラットコードは専門家視点・利用者視点の各視点からホームページを企画・制作し、お客様の価値ある情報をホームページを通してターゲットとするユーザーに分かりやすく伝えます。

当社主催のセミナー参加者は1000人を超えています。

セミナー講師を公的団体を含め数多くしており、いままでに1000人を越える受講者の実績があります。ネット上のみのコミュニケーションやノウハウ提供だけでなく、リアルな場を通じてのコンサルティング事業も幅広く行っており、IT活用のマーケティングを学ぶ貴重な場を提供しております。

中小企業の新規顧客開拓に実績が多数あります。

中小企業がホームページを使って新規顧客開拓をするためには、さまざまなノウハウが必要となります。株式会社フラットコードは制作会社とコンサルティング会社双方の実績と経験を生かし、成果に結びつくホームページの制作を、お客様の強みを引き出すコンサルティングと同業他社との差別化の視点で企画立案し、ご提供しております。

専門家として東京商工会議所の認定を受けています。

株式会社フラットコードの代表の阿部義広は、東京商工会議所や東京都中小企業振興公社、川崎市産業振興財団などの公共団体の専門家も兼務しております。専門家として登録されるにあたっては、実績を中心とした厳しい基準をクリアーする必要があります。また決裁者や経営者などの複数の視点でホームページの診断と改善のアドバイスを致します。アドバイスの後の実制作も承っており、ご相談から制作・納品まで一気通貫の対応が可能です。

取り引き実績

設計事務所 ホームページ新規立上げ /ハウスメーカー ホームページリニュアール基本設計 /建築系法人 ホームページリニュアール企画 /印刷会社 ホームページ新規立上げ /音響機器メーカー ホームページリニューアル /官公庁 建築系システム 画面案制作 /首都大学東京リーディングプロジェクトなど

現状のホームページがご不満 の方へ

ホームページからのお問い合わせや見積りi依頼がない
検索結果に自社の名前が見当たらない
ホームページが会社の強みを伝えていない

24時間はたらくインターネット上の営業マンであるホームページがもしこのような現状であれば、早速ホームページの改善を検討する必要があります。
営業力や採用力を高めるホームページ、ブランド力UPを実現するホームページにするには、どのようにリニューアルをすすめていけば良いのか、また費用・時間はどれくらいかかるのかなど、まずは無料相談をご活用ください。

新着情報

フラットコードはホームページ制作を軸に、企業の戦略的な情報発信をサポートします。
当社の理念・方針はこちら>>