3月 30th, 2012

30
3月

ホームページのリニューアルの社内体制について(2)

ホームページのリニューアルの際に、社内で調整する必要な人が多くいると、だいたいうまく行かないことが多い。

大事なことは、担当者が強いリーダーシップをとって、有る程度の部分は独断で推し進めていくことが重要と考えます。

小さい企業の場合、まさにその役割が経営者。

経営者がホームページの直接の担当者になるメリットは実に大きいので、その重要性をここでも強調したいです。