10
2月

facebookのビジネス利用について

時々、弊社のクライアントさんから、facebookのビジネス利用について、相談を受けることがあります。

そのような相談を受ける中で共通する印象があるので、このブログで記したいと思います。

まずソーシャルメディアの利用について、戦略的に考えて取り組んでいるというより、ホームページの改善が地味でやる気が起きないから、それに代わってやっているという企業が多いことに気がつきました。

たしかにホームページの改善は地味なので、facebookやTwitterにまず手を伸ばしたいのはわかります。

しかし多くの企業の場合、お客さんが真っ先に検索エンジン経由で見に来るITのメディアはホームページです。

なのでホームページ改善に取り組むことを先延ばしにしていることは、みすみすチャンスを失っていることと同じです。

自分でやる気がおきないのであれば、専門家に任すなど、いくらでも手はあります。

弊社でもホームページの改善をどこからやれば良いのかという無料コンサルティングも毎週実施しているので、良ければこの制度もぜひご利用ください。

25
1月

Google+(グーグルプラス)の将来性について

facebookを越えるSNSにもなるのでは?と言われているGoogle+(グーグルプラス)の将来性について、専門家の意見を求められることが増えてきました。

ここで自分の見解を述べようと思います。

将来的には、facebookを凌駕する圧倒的な可能性を持っている。」ということです。

なぜか。

それはGoogleが検索エンジンを抱えていることに、圧倒的な強みを感じるからです。

インターネットで検索する行為は、もはやネットユーザーの日常にあまりに溶け込んでいる。

どんな忙しくてfacebookを使わないことがある日があっても、検索エンジンを使わない日はそうそう無いのではと思います。

またGoogle はGoogle Adwordsという検索エンジン上の広告やGmailというメールサービスも持っています。

一部もう既にはじまっていますが、Google+(グーグルプラス)がこれらのサービスと連動させることは、そんなに難しいことではないと思います。

そのようなインターネット上のインフラを抱えていることに、非常に大きい可能性を感じ、上記のような見解をお伝えさせていただきました。

AKBのプロデューサーとして有名な秋元康氏のGoogle+(グーグルプラス)は一見の価値有りです。

ぜひ見てみてください。