スマホセミナー開催報告

先月に開催されたスマホセミナーでは、スマートフォンサイトを取り巻く現状や、新規客を獲得するスマートフォンサイトの設計ノウハウについて、具体的な事例とともに説明しました。

スマホセミナー

そのようなホームページのスマホ向け対応の取り組みの中で、Googleの「Webmaster Central Blog」で重大な発表がありました。

Google Webmaster Central Blog Finding more mobile-friendly search results

スマホ対応をしているかどうかを、モバイル検索の際の検索結果の順位に影響を与える趣旨です。

いままでは、モバイル検索の際にスマホ対応をしているかどうかは、検索結果の「スマホ対応」の表示の有無だけだったのですが、順位に影響を与えるということで、一歩踏み込んだ形になりました。

スマホユーザーの増加に伴い、スマホ対応の有無は、Googleは今後さらに重視していくものと思われます。

なお今回はすでに終了してしまいましたが、スマホサイトのついてのノウハウを伝えるセミナーもお客様企業の社内で開催可能ですので、希望があればお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから >>

 

 

 

 

スマホサイト集客セミナー2月20日(金)@大崎


スマホサイトを利用した集客セミナーについての再告知です。

明後日、2015年2月20日(金)JR山手線、大崎駅前の会場で、企業がスマホサイトを活用して売上げに生かすノウハウ全てをお伝えするセミナーを開催します。

まだお席に若干の余裕がありますので、今後スマートフォンサイトを新しい営業チャンネルとして活用したいと考えている方は、ぜひご参加ください。

成功しているスマホサイトの構成や見せ方、また構築にあたって知っておくべきことなどは、スピードの早いスマホマーケティングの世界の中で、ちょっと前の情報があっという間に陳腐化してしまいます。

本セミナーでは最新の情報を具体的な事例と共に解説します。

大事なことは、スマホサイトをPCサイトの延長上で考えるのではなく、スマホサイトならではの独自の考え・テクニックを早いタイミングで知ることです。

新規客を獲得するために、スマホサイトの導入を真剣に考えているお客様の参加をお待ちしております。

※当セミナーは終了しました。

非日常の演出事例(駅弁屋 祭@東京駅)

JR東京駅の丸の内中央口と八重洲中央口の間に作られた、商業施設が並ぶ「Central Street」。

こちらに「駅弁屋 祭」という、全国各地の名物駅弁を約170種類以上取り揃えて、店舗厨房で調理した出来たて駅弁も取り扱う駅弁専門店があります。

こちらは、この写真で見てわかるように非日常の演出が強くされていて、思わず足を止めてしまいます。
ekiben

この非日常感の演出の重要性は、何も商業施設に限った話ではありません。

企業が開催するイベントや展示会、セミナー、そして協力会社や代理店向けを集めた交流会などは、文字通り、企業活動の中で非日常のイベント。

普段あまりその企業と深い関係がなくても、足を運んでしまったという方も多くいらっしゃるかと思います。

非日常感のせいで、お客様に向かって訴求し易くなるというメリットに加え、最近はもう1つの大きな側面が見逃せなくなってきています。

それは、そのイベントに関わっていただいたお客様が、ソーシャルメディアで情報を拡散してくれる可能性があるということです。

イベント性や非日常感が強くて興味を引き、思わずその情報をfacebookやTwitterなどで何気なくUPしてしまった経験を多くの方が持っていることと思います。

自社の製品やサービスのPRのために、意図的に非日常感のイベントや演出を行うのも、情報の拡散という意味でも価値があるかと思いますので、検討してみてください。

またそのような情報はスマートフォンサイトで掲載すると、さらに拡散されやすくなりますので、スマートフォン向けサイトについて興味がある方はこちらのセミナーも参考にしてください。
最新スマートフォン集客セミナーはこちら>>